↑気になる項目をクリックすると関連記事が見れます↑

下降トレンドとは?|ゼロからはじめるFXトレード

f:id:fx_zerostart:20200603225456p:plain

f:id:fx_zerostart:20200603231326p:plain

f:id:fx_zerostart:20200603230516p:plain

f:id:fx_zerostart:20200603231122p:plain

⇒ランキングを見る

 

下降トレンドとは?

f:id:fx_zerostart:20200717191723p:plain

 

下降トレンドとは、その名の通り「下降していくこと」を指します!

 

また、トレンドとは英語で「傾向」という意味があり、下降する傾向にある状態、それが下降トレンドになります。

 

FXトレードにおいて、トレンドの状態として

 

「上昇トレンド」

「下降トレンド」

「もみ合い」

 

等の表現がされますが、基本的に意味としては言葉通りで、~の傾向がある状態であるという認識で大丈夫です。

 

下降トレンドの見極め

f:id:fx_zerostart:20200717193054p:plain


では、次に下降トレンドの見極めについてご紹介します。

 

まず、自分に問いかけていただきたいのですが、どういう状態のことを下降トレンドとうか?と問われて明確に答えれますか?

 

下降トレンドという価格が低下する傾向ということは皆さんは理解されているのですが、どうなったら下降トレンドか明確に答えることができる人は非常に少ないです。

 

ちなみに、この問いの答えとして、「ローソク足とインジケータを組み合わせて判断する」ということが最善の策であると感じております。

 

ただただ、ローソク足をみて、結構上がってるから上昇トレンド、下がってきたから下降トレンドだろうと予測することは自由ですが、この行為自体の信頼度は非常に低く、FXトレードにおいては命取りとなる行為になります!

 

必ず、トレンドが転換する際には「ファンダメンタル的要因」「テクニカル分析的判要因」のいずれかが機能しています。

ファンダメンタルとは↓

www.zerohaji-fx.com

 

テクニカル分析とは↓

www.zerohaji-fx.com

 

トレンドが転換するファンダメンタル的要因として、「何かのそれなりの規模を伴った経済的な発表」等が考えられます。

 

また、テクニカル分析的要因としては「天井、底圏でのトレンド転換の示唆」等の発生が考えられます。

 

為替相場の価格は必ず何かの要因があって「値上がり」、「値下がり」の上下運動をしています。

 

そのため、その要因を突き詰めて、トレンド転換を見極めてこそ、やっとその時間での下降トレンド!と判断することができるのです。

 

FXでトレードを行う際には必ず「根拠」を突き詰めて、為替相場を分析するようにしましょう!