FX初心者が成功する4つの条件|FX初心者の入門講座inゼロはじ

 

これからFXを始めようという方、FXをされている方、または何かビジネスを考えている方、様々な方がこの記事を見て下さっていると思います。

 

ここではFX初心者が成功する4つの条件についてご紹介します。

 

まず結論からのお話になりますが、「FX成功者の成功法を学ぶ」「FXの失敗を学んで成功する」「FX業者選びで成功する」「FX成功者のトレード手法を知る」とこの4つの条件を満たす必要があります。

 

この4つのうち、1つが抜けたり、不足していては全然機能しませんし、「なぜ、自分は成功できないのか?」というところから抜け出すことができません。

 

この記事を読んで、一刻も早く、FXでの成功を収め、良いご報告をいただければと思っております。

 

 

①FX成功者の成功法を学ぶ

f:id:fx_zerostart:20201119182725p:plain

 

「さあ、FXをするぞ!、これから始めるぞ!」

とお考えの方、少し待ってください!

 

ここで私から質問です。

 

「あなたはFXで絶対に勝てる自信はありますか?」

 

この答えに「はい」と「いいえ」がありますが、「はい」という答えをお持ちになった方は、非常に重要なミスをおかしています。そのミスとは一体何か…

 

もちろん「いいえ」と答え方も、確認のため、必ず見てください。

 

「非常に重要なミス」という表現をしましたが、これは考え方を変えないと、FXトレードでは生きていけないと言っても過言ではないぐらいのミスなのです。

 

そのミスとは…

 

「絶対勝てる人はいない」

 

ということです。これは肝に銘じて今後のトレードを行う必要があるのです。

 

それはなぜかというと、「プロでも負ける」のです。

 

正確には、予想が外れるという言い回しが正しいですね。FXで稼ぐということは、FX取引を何度も何度も行い、お金を売買することによって利益が発生します。

 

この何度もトレードをする中で、プロでも絶対に予想が外れることはあるのです!

 

では、なぜプロは勝ち続け、稼ぎ続けることができるのでしょうか?「予想が外れ続けたら資金が減る」ということも当然あり得ます。

 

FXの成功とは何か

f:id:fx_zerostart:20201119152416p:plain

 

そもそも、あなたにとってFXの成功とは何でしょうか?一度、考えてみましょう!

 

「毎月〇〇万円の収益を出す」

「年収〇〇〇〇万円を目指す」

「副収入として1円でも多く収益を出す」

「勝ち続けること」

などなど

 

人によってFXの成功という定義は異なると思いますが、全ての意見・考えを総じて「プラスの収益を出す」ということに繋がるのではないでしょうか?

 

例えば、100戦99勝1負けと驚異的な勝率を誇っていても、その1負けで資金の多くを失ったり、資金ショートしていては、これは成功とは言えないと思います。

 

やはり、プラスの収益を出し続けるということが、収入アップにも繋がりますし、FXとしての成功と言えるのではないでしょうか?

 

もう一度、自分がFXでどのような結果を残せばいいのか、どのようなことが自分にとって成功なのかを考えましょう。

 

人は、生活を豊かにしたい、大きな家が欲しい、高層マンションに住みたい、高級車を買いたい、高級バッグや財布、アクセサリーなどを買いたい、少しでもお金を増やしたいなどなどの目標・夢があると思います。

 

その目標・夢をゴールとしたときに、自分にとってのFXの成功とは?と問うと答えが明確に出やすくなると思います。

 

ここで大事なことは、〇〇万円をFXで稼いだから成功!という定量的な定義はなく、あくまで、個人個人が想像する成功は異なるということです。

 

自分が実現させたいことのために必要なお金をFXトレードによって収益を出す。もしくは出し続ける。

 

これが、人によって金額は異なりますが、個々が持つ目標・夢に対しての「真の成功」であると私は思います。

 

ですので、今一度、自分にとっての「FXの成功とは何か」考えましょう!

 

f:id:fx_zerostart:20201119154112p:plain

 

次に大事なことが、明確になった金額を稼ぐために、「いつからいつまでの間に」、「月〇〇円稼いだら…」という様にプランを立てることになります。

 

このプランを守り続ける、変更する際はルールを徹底しないと「成功する可能性が大幅に下がります!」

 

それはなぜか?

 

「マインドコントロールが効かなくなって、ギャンブル的な思考でトレードを行ってしまう可能性が高くなる」

 

からです!トレードの手法を守るということも非常に大事ですが、そもそも、収益を出すためにプランを立てている根本のルールが乱れれば、元も子もなくなってしまいます。

 

非常によくある具体例を説明しましょう!

 

Aさんが「10年間の間で〇Lotでトレードを行い、毎月10万円の収益を出し、総額1200万円を稼ぎ出す」というプランをたてたとします。

 

毎月コンスタントに10万円ずつ稼ぎ続け、3年たったある時、その月のトレードの調子が良く、30万円の利益を出すことができたとしましょう!

 

そしてその翌月、前月の調子が非常に良かったことから、通常のLot数を何倍も上げてトレードを行ったところ、30万円の損失が出てしまいました。

 

そこでAさんが思ったことは「前月30万円を稼ぐことができたし、前月の最初に戻っただけじゃないか。全然大丈夫。あと20万円稼げばいいだけ」

 

その調子で、トレードを続けた結果、資金のほとんどを失ってしまいました。という事例になります。

 

f:id:fx_zerostart:20201119162039p:plain


この事例から学ぶこととして、注意が必要なこと、いえ、禁止して欲しいことが2つあります。その2つとは…

 

①前月や過去の損益にとらわれないこと

②ルールを収益や気分によって変えないこと

 

となります。

 

<解説>

①今回、前月の収益が30万円ですが、今月のトレードに関しては一切関係はないのです。あくまで今月は今月です。過去の結果にとらわれているとメンタル/感情面が乱れ、最悪の場合、ルールが崩壊した状態でトレードをしてしまいます。

 

そもそも、月々10万円をコンスタントに収益として出すのに対し、30万円稼いだということもルール違反の問題点として考えることもできます。今回の事例は非常によくあることですし、ルールを破ったことによってマインドコントロールが効かなくなります。

 

②前月30万円の収益を出すことに成功したAさんは、気分も高騰し「ルールの重要性」がAさんの中で薄れてしまっています。資金の増加に伴い、Lot数を変更することは普通ですが、計画性がなく、ただただ先月の結果が良かったからという理由でAさんはLot数を上げてしまっています。

 

ここでの改善策としては、あらかじめ収益が〇〇〇万円代の時は〇Lot、□□□万円代の時は□Lot、といったようにLot数管理のルールを設けておくべきでした。

 

FXプロトレーダーが稼げる理由

f:id:fx_zerostart:20201119152449p:plain

なぜ、プロは稼ぎ続けることができているのかということですが、「単純に勝率の高いトレード法を用いている」、「先ほどの目標・夢に対してのルール管理を徹底している」という理由のほかに、

 

「予想が外れた時の損失を最小限に抑える能力が非常に高い」という、この理由こそがプロと呼ばれる秘訣があるのです。

 

これを損切りと言われています。

損切とは↓

www.zerohaji-fx.com

 

プロのFXトレーダーこそ、予想が外れるということを前提にトレードの戦略を立てています。価格が〇〇の時まで上昇or下降したら「損切り」しよう!という様な感じで必ず戦略があります。

 

この予想が外れた時の対処法、損切りを予め用意できるトレーダーとできないトレーダーとでは、FXで成功する確率が雲泥の差ともなってしまいます。先ほどの事例で紹介した、30万円の損失に関しても、高Lot数を扱った時、損切りラインをあらかじめ決めておけばそこまでの損失には繋がらなかったかもしれません。

 

むしろ、初心者が中級者・上級者となるためには、勝つことを増やすことも大事ですが、損失を最小限に抑えるということ頭に入れておかなければなりません。

 

100戦中99勝でも1敗の損失が大きければ、失敗に終わります。

 

予想は絶対に外れると常に仮定し、それに対する解決策(リスクヘッジ)を用意できる能力が高い人ほどFXでの勝率も必然的に上昇します。

 

②FXの失敗を学んで成功する

 

ここでは、実際にFXトレードを行った際に、よく発生するA君の失敗例についてご紹介します。

 

例として、A君がドル円⇔108円/ドルの時にロング(買い)でエントリー(購入)したとしましょう。

f:id:fx_zerostart:20200617221051p:plain


そこから時間が経ち、順調に価格も上昇し108.5円/ドルまでいき、資金も増え、順調に上昇傾向にみえたので、いつ利確(決済)しようかとのんきに喜んでいました。

 

しかし、数分後から急に価格が落ち始め、108.4⇒108.3⇒108.2/ドルとなりました。

 

そのとき、A君が思ったことは「さっきまで、○○円勝ちだったのにやばいな…まあ、また上がるだろうし、もし、プラス値が0円になったら決済すればいいし、待つか!」

 

と思って待っていると、価格がまた下がり始めます。

 

そして、ついに108円/ドル(エントリーポイント)の価格に到達してしまった時、先ほどのA君は、プラス値が0円になったら決済すると考えていたのですが、ここで思ったことは

 

「やばい、やばい、振出しに戻っちゃったよ。でも今決済しても、時間を無駄にしたことになるし、もともと上がったんだからもうちょい待とう。」

f:id:fx_zerostart:20200617222537p:plain


ということで、決済せずにトレードを続けてしまいます。

 

そして、数分後、価格が上がることなく、ずっと下がり続けていきます。

 

とうとう、A君は損切(損失を最小限に抑える)ことができずに、時間と共に資金を失ってしまいました。

 

という事例です。

 

これ、FXトレーダーにとって共感していただける方は本当に多いと思います。

 

FXの失敗とは何か

f:id:fx_zerostart:20201119180804p:plain

 

FXの失敗とは何でしょうか?一緒に考えていきましょう!

 

FXの成功が何か?と自分で答えが明確になっている方にとってこの質問は簡単です!

 

FXの失敗とは「FXの成功が達成できない時」ではないでしょうか?もっと細かくかみ砕いて話を進めていきましょう!

 

自分の目標・夢である収益額に対して、収益が及ばない、むしろ損失が発生しているという状況は失敗にあたります。

 

収益が出ているが、目標値の収益に及ばないという場合は少しの改善によって、目標値へと近づける、達成することが可能ですが、ここでは「むしろ損失が発生している」という状態の方は非常に深刻です。

 

自分が目標・夢のために立てた、「いつからいつまでの間」、「〇Lotでトレードを行い」、「毎月〇〇円の収益を出して」、「総額〇円の収益を出す」というルール、もしくは、先程のトレード時のルールの設定や手法をもう一度見つめなおす必要があります。

 

「FXで失敗しそう、失敗だ」と少しでも懸念点がある方は上記のように今一度自分のルールをもう一度洗い出しましょう!

 

そうすることで、現状抱えている問題、欠陥点、改善策が少しずつ見えてきます!

 

また、失敗はFX初心者が絶対に通る道と言っても過言ではない気がします…それぐらい頻繁に発生することでもあるので、先程の失敗事例から学べる解決策を見ていきましょう。

 

FX成功者のリスクに対する考え方

f:id:fx_zerostart:20201119180959p:plain


 ここではまず、先程のA君の失敗した理由について徹底解説します。

 

まず、第一に私から説教したいことがあります!

 

それは

「ルールを作りなさい」

ということです。

 

そもそもA君がドル円でロングエントリー(購入)する際に、何一つルールを設けていませんね。

 

これでは、数回のトレードで勝てたとしても、それはたまたまであり、決して「実力ではない」ということなのです。

 

もし、今回のA君にアドバイスをするなら、

 

・何円まで価格が上昇したら利確(決済)するか

・何円まで下がれば損切(決済)するか

 

本当はもっと多くのことが必要ですが、最低でもこの2点だけはルール決めをしてもらいます。


そうすることで、資金が消えるということや、感情的にトレードをするということが一切無くなり、FXでのスタートラインにやっとたったとも考えれます。

 

ここでの教訓は、

FXではルールなしでは継続して勝てない感情に左右されるようなトレードをしても勝てないということをA君が語っていますね。

 

つまり、FX成功者はA君が失敗したことの逆の行動を起こしています。これがFX成功者のリスクに対する考え方となります!

 

もし、FX成功者がA君と同様にトレードするなら

・利確ポイントを設定し、その地点に価格が到達すれば必ず決済する

・損切りポイントを設定し、その地点に価格が到達すれば必ず損切りする

・そもそも感情が左右しない

 

この3点は必要最低限に徹底してトレードを行いますし、次にこうなったら、次にこうなってしまったらとその先のシチュエーションまで想定しリスクヘッジ、収益化の徹底に努めます!

 

こういったリスクヘッジを行うことによって、そもそも感情が左右しないという次元に繋がるのかもしれませんね。

 

 リスクヘッジとは↓

www.zerohaji-fx.com

 

 

③FX業者選びで成功する

f:id:fx_zerostart:20200617224952p:plain


 FX始めるあたって、ある業者(取引所)で口座開設をして、その業者(取引所)で取引できるようにしなければなりません。

 

しかも、FX業者だったらどこでもいいだろ!という考えは禁物で、各々のFX業者によってメリット・デメリット等が異なりますので、自分にあった業者選びをすることも、FXで成功するために必要不可欠なことなのです。

 

てきとうに選んだ業者で取引を続けており、他の業者と比較しても圧倒的に取引手数料、入出金手数料を多く支払っていたといった事例や、スリッページが発生する可能性がある約定速度等の違いによって、チリも積もって損が大きくなることはよくあります。

 

ここでは、業者ランキングを載せていますので、参考にしてみてください。

www.zerohaji-fx.com

 

④FX成功者のトレード手法を知る

f:id:fx_zerostart:20201119181118p:plain

 

最後にFX成功者が大事にしているトレード手法についてご紹介します!

 

まず、FXの成功者は「為替相場が動く要因を知っている」、「自分のトレード手法が存在する」ということを覚えておきましょう。

 

どのような理由で為替相場が動くのかをしっており、その動きに対して、自分のトレードを用いることで勝ち続けて収益を出し続けているのです。

 

為替相場が動く仕組みを知っている

f:id:fx_zerostart:20201119181235p:plain

 

FX成功者は必ず為替相場が動く要因について詳しく理解しています。

 

要因としては2つ挙げれます

 

①ファンダメンタル的な動き

②テクニカル的な動き

 

①のような世界規模の経済的な情報が発信されることによって、各国の価値が変動し、その価値が、通貨そのものの価値にも繋がります。

 

そのため、FXの成功者はチャートをずっと見ているというのは誤解で、世界経済についての情報を日々収集しています。

 

②ファンダメンタル的な要素を踏まえ、チャートの動き、過去の傾向からの動きを全世界のトレーダーが予測しトレードを行っているため、インジケーター等を使用することによって、今後の為替相場・チャートの動きがある程度予測することができます。

 

また、「過去がこのような動きだったから今回もこうなった」というな事例は非常に多くあり、テクニカル的な動きも注力して確認しなければなりません。

 

FXの成功者は為替相場がファンダメンタル、テクニカル的な要素を受けて、どの様に動き、どのような今後の結果になるのかということが、分かっています。

 

もちろんそれ通り行かない場合もありますが、絶大なリスクヘッジによって、損失は最小限に抑えられており、大負けや資金ショートといったことはまずあり得ません。

 

自分のトレード手法が存在する

f:id:fx_zerostart:20201119181400p:plain

 

 FXでのトレード手法は本当に多く存在します。

 

・〇〇だったら絶対に勝てる

・〇〇だったら絶対に負ける

 

といった手法はFXには通用しません。FXトレードをする上で、様々な手法を組み合わせて、試行錯誤を繰り返し、自分にあった手法を見つけだすのが「真のトレード手法」なのです。

 

プロのFXトレーダーの手法も各人によって異なります。このことからも〇〇が正解!というものではなく、自分にあった手法を見つけ出すということが、一番成功者に近づく近道であると思います。

 

FXで成功するまとめ

FXで成功するために

1.FX成功者の成功法を学ぶ

⇒成功とは何かを考え、プロトレーダーと自分との違いを比較すること

2.FXの失敗を学び成功する

⇒失敗とは何かを考え、FX成功者のリスクヘッジをマネすること

3.業者選びを徹底し成功すること

⇒てきとうに選ぶことはナンセンス

4.成功者のトレード手法とは

⇒相場が動く仕組みを完全に理解し、自身に合ったトレードスタイル・手法を用いて収益を出し続けている